眉毛 抜ける 原因

眉毛が抜ける原因には円形脱毛症や甲状腺機能低下症がある

スポンサーリンク

抜け毛というと頭髪ばかりが話題にされますが、人によっては頭髪ではない意外な場所の抜け毛に困っているという場合もあります。

そんな意外な場所の一つが眉毛です。

顔の中で目立つ部分であるために、眉毛がたくさん抜けるというのは本人にとってはとても大きな問題です。

ほとんどの人の場合は何もしなくても元に戻りますが、目立つ場所であるからこそ出来るだけ早く原因を突き止めてどうにかしたいと考える人が多いでしょう。

眉毛が抜ける原因としては頭髪と同じように円形脱毛症が考えられます。

頭髪にばかり出来ると思われがちな円形脱毛症ですが、体毛の生えている箇所であればどこでも起きる可能性があるのです。

対処方法としてはステロイドを使う方法もありますので、医師に一度相談するのが良いでしょう。
スポンサーリンク

眉毛が抜ける原因として一般的に考えられるのは円形脱毛症ですが、意外な病気がその原因である可能性もあります。

それは甲状腺機能低下症です。

甲状腺とは喉にある内分泌器官であり、甲状腺ホルモンを分泌している場所でもあります。

このホルモンは体の代謝機能に大きく関わっており、この機能が低下してしまうと体に様々な悪影響を及ぼします。

代謝機能が悪くなってしまうので体温が低下し、それによって倦怠感や記憶力の低下などの症状が現れます。

人によっては白髪が増えたり抜け毛が多くなったりといった症状が出ることもあります。

そして変わったところでは眉毛の外側部分が抜けるという症状が出ることもあるのです。

放置しておくと狭心症や心不全などの症状を引き起こすことがありますので、早めに受診することが大切です。ぜひ眉毛を大切にしていきましょう。
スポンサーリンク