眉毛 抜ける 病気

眉毛が抜ける原因・・実はある病気が潜んでいた

スポンサーリンク

何もせずに眉毛が抜ける現象が起きている人は注意が必要となります。
これはある病気にかかっている場合があります。

特に眉毛が生えてる外側の1/3から半分くらいの部分が薄くなっていて眉毛が抜けるという現象が起きている場合は「甲状腺機能低下症」という病気を発症している可能性が高いです。

甲状腺機能低下症は甲状腺ホルモンが低下して活動性が低下してしまう病気であり、症状も様々あります。
症状の一部をあげると全身の動作が鈍くなり、倦怠感を感じることが多くなります。
そして計算力・記憶力の低下もでてきます。
体温低下や皮膚の乾燥、汗をかかくなるような現象もでてきます。
眉毛が抜けるというのも症状の一つです。

主にこの病気は男性より女性のほうが発症しやすい病気であり、比率としては男女比1:10という圧倒的に女性が多いという調査結果も明らかとされています。
スポンサーリンク

「甲状腺機能低下症」は放置しておくと後々大変な事になるため、該当するような症状がでてきるひとはすぐに病院へいって診療を受けることをすすめます。

甲状腺機能障害によく効く薬や治療法もあるため、しっかりと医師の指示に従い治療をしていけば抑制・改善へつながります。
採血などで甲状腺機能低下症になっているかどうかも判別が可能となっています。

治療は簡単であり、甲状腺ホルモンの投与をおこないます。
錠剤の薬を服用させ定期的な検診で経過を見ていくことになります。
副作用がほとんどない薬が多いため安心して服用できるのも特徴です。

特に女性のひとは甲状腺機能低下症も注意していかないといけないため、気をつけるようお願いします。
スポンサーリンク