ストレス 眉毛 抜ける

ストレスがたまると眉毛が抜けることも

スポンサーリンク

人間の身体には多くの体毛が生えていますが、それらはストレスによって大きな影響を受けています。
ストレスで抜ける体毛と言えば髪の毛は有名ですが、髪の毛が抜けてからもその状態を放置しておくと他の体毛にまで影響が出て、まつげや眉毛まで抜けると言われています。
人間の体毛は血液に乗って流れてくる酸素や栄養素を毛の根元にある毛母細胞が吸収することで細胞分裂が起こり、髪の毛が長くなっていきます。
しかしストレスがたまると自律神経のバランスが崩れ、緊張状態を維持する交感神経の働きが優位になります。
その影響で血管が収縮してしまい髪の細胞に必要な栄養素や酸素が行き届かなくなるため抜け毛が起こったり、健康な髪の毛を生み出すことができなくなってしまいます。
ストレスがたまりすぎるとこれらの働きが眉毛にも起こり、抜けてしまうことがあるのです。
頭髪はもちろん、まつげや眉毛は人間の第一印象を決めてしまう場所のため、抜けることは防ぎたいものです。
スポンサーリンク

眉毛が抜けてしまうのを改善するためには、ストレスを解消することが効果的です。
現代人はストレスを多く抱えがちな社会で生きているため、会社でも自宅でも息をついてホッとする時間がないという人も多くいます。
しかし、そのままでは髪の毛や眉毛が抜けるだけではなく、健康状態が悪化してしまいます。
意識的にリラックスする時間を設けることが必要なのです。
自宅でお風呂にゆっくりと浸かったり、夜更かしをせずにしっかりと睡眠をとる、好きなアロマを部屋でたいたり、苦しくならない程度のウォーキングやジョギング、ヨガなどの運動を行ったり、友人とカラオケに行って大声で歌うというのも良いでしょう。
しかし、リラックスるためにアルコールを飲み過ぎることは控えるようにします。
アルコールは適度な量ならば健康の促進に良い影響を与えますが、大量に飲み過ぎてしまうと肝臓など他の臓器へも大きな影響を与えて逆効果になってしまいます。
自分に合った方法を見つけることで眉毛が抜けることを防げるだけではなく、健康状態や精神状態も安定することができるでしょう。
スポンサーリンク