子供 眉毛 脱毛

子供の脱毛症で髪や眉毛が抜けている方は早めの原因解明が重要です

スポンサーリンク

脱毛症と聞くと、頭皮に生えている髪だけが抜け落ちてしまう病気を想像する方が多くいらっしゃいます。
しかし、実際には眉毛やまつ毛等が一緒に抜け落ちてしまう事も少なくありません。
この脱毛症の原因ははっきりとは解明されていませんが、ストレスや自律神経の乱れ、アレルギー体質によるものではないかと言われています。
そのため、脱毛症の症状が現れてしまった場合には、早目に皮膚科に相談し、治療を進めていく事で症状の悪化を防いだり、再発を予防する事が出来ます。
脱毛症により、髪が抜けてしまった場合は帽子等でカバーをする事が出来ますが、眉毛やまつ毛が抜けてしまうと容姿を隠す事が難しくなってしまいます。
特に子供であれば、眉毛やまつ毛が少ない、もしくはない状態で登校することに今まで以上のストレスを感じてしまい、症状を悪化させる原因に繋がってしまう事もあります。
そのため、子供にこの症状が現れてしまった場合には速やかに専門の病院での診察を受ける事が重要となるのです。
スポンサーリンク

 もう一つ、子供の髪やまつ毛、眉毛等の毛が抜けてしまう原因として抜毛症があります。
これは自然と毛が抜けてしまう脱毛症とは違い、精神的不安等から自分の手で髪等を抜いてしまう癖のような精神疾患です。
特に子供は、親が気付かないストレスを自分なりに解消するために、髪や眉毛等を抜いてしまう事があります。
一度抜き始めるとその行為が当たり前になってしまい、変化した自分の容姿に気付かない事も少なくありません。
そのため、子供が髪や眉毛等を抜いてしまっている事に気付けば、周囲がケアをしてあげる事が一番重要な治療法となります。
意外にも一度抜毛症になるとやめる事が困難な子供が多く見られます。
だからと言って周囲の親達が抜く事を強く強制すれば、症状が悪化してしまう可能性もあるので注意が必要です。
心のケアをしっかりと行い、自然と心を安定させる事で少しずつ症状が和らいでいく事が多い病気です。
また症状がどんどん酷くなっていく場合には、一度専門家に相談し、適切なアドバイスをもらう事で症状を改善させる事が出来るケースもあります。
スポンサーリンク